私はめんどくさい!で出来ていた(笑)

私の中には、日常的に【めんどくさい】が散りばめられていて(爆)

どうにもこうにも自分の怠け癖が発動して困っているところ😰

 

実は以前、セッションを受けた時に、

【私にとって面倒くさいはストッパーになってる感じがするよ!】

と言われたことがあって。。。

 

その時の会話で、そんなに面倒くさいは言ってない気がしてたので、えっ???って思ったのだけど、意外とそれが心に残ってですね…

 

今日は何だか体がだるくて、どうにもこうにも面倒くさいが発動し💦💦💦と思わずgoogl先生に聞いてみると。

 

↓ の脳科学の先生に取材した記事が出て来て

https://lidea.today/articles/002134

 

思わずなるほど~となったので、早速blogを書き始めたのであります📝

 

 

サクッと説明すると、

 

面倒くさいは、【脳に余裕がある時に発生する】ということ。

 

つまり、

【やらなければならない事 + めんどくさい】

となって、めんどくさいがブレーキとなってやらなくなってしまう😱

 

例えば、図書館とかの静かな環境だと内省的になりすぎて脳から、

 

【もしかして君ヒマなんちゃうん???】

 

と、肩をトントンされてる感じで集中できなくなる。

 

だからよく言われる、リビングで勉強した方がよいとか、カフェで仕事した方が良いとか言われてるようです。

 

 

そしてもう一つ、【自分の不得意や新しい事をするのは脳はめんどくさい】と思ってしまうようで。。。

 

※引用すると

自分の枠を超えようとすると、今まで使っていない脳の神経細胞に酸素を送って、活動させなくちゃいけない。これはとても負荷がかかることなんです。

 

ですって!!!

 

これはよく言う習慣化することが必須!と言われてる事とも繋がると思うのです。

 

いかに脳への最初の負担を上手に減らしてあげれるか。そして当たり前に行動できるまで導いてあげること!が必須という事。

 

逆を言うと、めんどくさいを感じた事は、自分への伸びしろがたっぷり詰まっているという嬉しい事実も(笑)

 

めんどくさいよ~~~~

     ↓

私って今成長しようとしてるじゃん♪

 

って、自分への認識が一気に変わっていきますよね✨😲✨

 

そして、もしも成長しきった時の私の世界から、めんどくさいがなくなったら

         ↓

めんどくさという人の気持ちがわからなくなるから、生きにくくなるかもよ~という事らしいです。

 

といっても、めんどくさいは無くならないと思うので😅心配しなくてよいかなぁ(笑)

 

今日はこのめんどくさいを何気にググった事から記事を書いてますが、

めんどくさという永遠のめんどくさいテーマ(笑)

の認識が変わったことで、かなり行動が楽になる感じがしました。

 

こうやって、記事を書き始めれた事だし😤とはいえ本当時間はかかるんですよ💦💦💦

 

私はめんどくさいで出来ている😱と思ってたら、ただ自分の成長センサーが触れてるのね〜となり本当に良かった✨😽✨

 

あとはコツコツと行動するのみ🙋

 

みなさんも、めんどくさいと感じた時ほど、私成長してるわぁ~と褒めながら是非とも行動してみてくださいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です