いくえみさんちの白い犬

こんばんは!

 

断捨離の中でも、意外と悩むのが本ではないでしょうか? 

 

その時その時の断捨離で残ってきた先鋭を久しぶりに手にとると、

また読みたい!となって手放せないループにハマってしまうのが現実で😅

 

そして…このいくえみ綾さんの≪いくえみさんちの白い犬≫

 

を何気に読んでしまったら…

 

ヤバイんです…

泣けるんです… 

笑えるんです…

感情のヒダが豊かになるんです💖 

 

ひとコマひとコマに愛がいっぱい詰まっていて、一瞬一瞬がキラキラしていて✨✨✨

 

いくえみ綾さんは漫画家だけあって描写もうまく、その一瞬の何気ない感情も犬を飼った事ある人には、共感しまくりだと思うのです♪

 

(あぁ〜こんな風に自分の想いを漫画で表現出来るって、本当に羨ましい💃)

 

きっといくえみ綾さんは、生粋のアニマルコミュニケーターではないかと!

 

そして、この本を読んだあなたも

≪ちゅ~わち≫間違いなし♪

 

この意味も読めばわかりますので、是非読んでみて下さいね✨🐶✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です